So-net無料ブログ作成

レクリエーショナルカヤックをアウトリガー仕様にしてセイリング~(目指せ!ラージセイル編2) [レクリエーショナルカヤック]


IMG_7204.JPG

以前、ウチのレク艇にアウトリガーを装着して試し漕ぎをしてみたのですが、今回は更に『中っ位の帆』を装着してセイリングをしてみました(*^^)v

IMG_7395.JPG

前にも書きましたがこのアウトリガーは『ラージセイル用』に購入したので、通常中っ位の帆では使いません。
今回のみ漕ぎの先輩方に披露する目的で持って来ました。
中っ位の帆でのセイリングではアウトリガーは無くても充分走りますし、レイクタウンの風程度では転覆の可能性も相当低いので不要ですね(~_~;)ただ、中っ位の帆では捕まえられない弱い風もラージセイルなら走りそうって事で、ラージセイルの導入は実行したいと思います。

IMG_7398.JPG

今回乗ってみた感想としては、かなり安定感が増す様で艇の上で普通に立てちゃいます。セイルを大型化した際にはこの安定感が有効でしょうね(^.^)/~~~ただ、中っ位の帆では艇の重量増と水の抵抗増で速度が落ちる気がしますし、弱い風では尚更走りません。なのでやっぱりアウトリガーはラージセイル専用だろうな~

今回の動画を貼っておきます。https://youtu.be/xIGjnq_gKp0

今の所HAYAMAカヤックセイルの製作者様からの連絡がないので発注自体はして無いのですが、ネット上で情報収集している内に別のプランが湧いて来ました・・・

もしかしたらラージセイルは自分で作っちゃうかも知れません

薄手のセイルなら高性能なミシンじゃなくても丈夫な糸さえ使用可能なら縫えそうですが、中っ位の帆の縫製の完コピは腕が無いので出来ません。一部レザーの手縫いと併用してハトメの設置が出来れば、自分の任意のサイズのラージセイルが作れちゃうかも知れないんです~

IMG_7470.jpg

今の所情報収集中なので何とも言えませんが、今後のセイルの補修も考えると中古のミシン位買っても良いかな―と思っているのでやっちゃいそうです(^_-)-☆

あー家庭科の勉強、真面目にやっときゃ良かったな・・・(爆)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感