So-net無料ブログ作成
検索選択
レクリエーショナルカヤック ブログトップ
前の10件 | -

レクリエーショナルカヤックに舵を装着&アウトリガ―考察(中っ位の帆計画 カヤック側改良編) [レクリエーショナルカヤック]

レク艇にてカヤックセイリングを練習している私ですが、ちょっと付けたい装備が出て来ました。シーカヤックには割と付けてる方も多いんじゃないかと思われますが、レクリエーショナルカヤックでは余り見掛けません。

自分のレク艇で使っているHAYAMA KAYAK SAILはダガ―ボードと呼ばれる、ヨットで言う所のセンターボードみたいなのが付いていて、これを水中に降ろすと風上方向に船首を振ってくれるんです。風下に流されっぱなしで戻って来るのがシンドイ何て事にならないので有難いのですが、『小さいRを描く軌道』をとるので直ぐに風上に向いてしまいトリムしなくなってしまいます。
ラダ―の無いレク艇ではパドルで進路調整するしかないんですけど、刺してる間は手が空かないのでセイルの操作がし難かったんです。


IMG_6967 - コピー.PNG


巷ではこんな感じのキットが販売されてますが、これは『取り外す事を前提としていない』んです(T_T)一度組んだら外せないのは自分的にはNGです。
ラダ―の上げ下げが手元で出来たり舵取りがフットペグ経由で脚で出来たりして楽そうですね?でも、価格が高いしどんなカヤックにも付くと言う訳では有りませんので却下です(>_<)

IMG_6959 - コピー.JPG


で、自分の場合はまずこんな感じでやってみました。こう言う商品がある訳ではないので、形にするのは大変でした。他ジャンルの商品流用とDIY的な組み付けをしました。大変だったけど予定通り出来たので良かったです。
そう言えばブログをこっちに引っ越してからは話に触れた事がないんですが、ウチのチャーター10.0には『トランサムボード』が付けてあるんです(*^^)vもちろん純正では有りません。これがあったからこそ今回の様な形が出来ました(う~ん、偉い!自分!!)
先日レイクタウンで試してみましたが、思った以上に舵が効きます(^_-)-☆やっぱり付けて良かったと思いますね。
ただ、良い事ばかりではありませんでした。今回の組み方には欠点があったんですね。トランサムボードにはクランプ式で固定するのですが、今回用意したのが一点式だった為ラダ―本体に水流の負荷が掛り過ぎるとズレてしまう問題が露呈しました・・・


IMG_6963 - コピー.JPG


と言う訳でさっきまでウチの小さい庭で改良してました(^.^)/~~~クランプ式はやめて、トランサムボードに穴開けしてボルト固定する事にしました。
ボルト固定と言ってもノブ式のナットを使う様にしたので脱着可能です(^。^)y-.。o○

IMG_6966 - コピー.JPG


舵取り用のシャフトは使わなくなってたタープ用ポールなんですよ〜因みに舵取り中はパドルをほとんど使わなくて邪魔になる為、横方向に折り畳み式のパドルホルダーを取り付けてみました。ノンフェザー状態で水平に固定しないと艇が風で傾いた時にパドルが刺さって艇が持って行かれます(~_~;)

パドルホルダーの増設時に思い付いたのがパドルフロートを使用したパドル自体のアウトリガ―化、もしくは社外アウトリガーを調達しての簡単設置が可能なんじゃないかと言う事です。
(HAYAMA KAYAK SAILにはラージセイルと言うのがあってアウトリガ―の設置をすれば、自分のレク艇でも運用出来そうなんです。2×3の6㎡のセイルは超魅力的ですワ(*^_^*))
どうするかは今後考えます。あーでも無いこーでも無いってやってる時が楽しいですね。
そう言えば、何故ウチのレク艇にトランサムボードが付いているかと言うと・・・・・・・


IMG_6961 - コピー.JPG


実は去年、『モーターライズ計画』と言うのを実行してたからでした(^_-)-☆結構色々やってるでしょ?

モーターライズ計画の時の動画です。良かったらどーぞm(_ _)m

https://youtu.be/2-9RLLhbAm0


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カヤックで風に乗る~(中っ位の帆計画 練習編) [レクリエーショナルカヤック]

ここの所の休日は天候に恵まれていたので、中っ位の帆が上手く扱える様に練習ばかりしてました~


IMG_6881 - コピー.JPG


練習はレイクタウンがメインです。寂しい気もしますが平日は貸し切りみたいなもんです(^_-)-☆


IMG_6889 - コピー.JPG

午後の南風が気持ち良いですよ(^.^)/~~~街漕ぎの時は風は無い方が良いんですけど、勝手な意見ですネ(~_~;)


IMG_6887 - コピー.JPG

画像では伝わり難いんですが、結構良い風が吹いてます。

IMG_6898 - コピー.JPG

別の日には渡良瀬遊水池こと谷中湖へも行きました。

IMG_6896 - コピー.JPG

こちらも平日なので広い駐車場にiQちゃんがポツ――ンとお留守番(^_^;)

IMG_6901 - コピー.JPG

レイクタウンと違って買い物施設はありませんが、トイレと自販機はあります。

IMG_6902 - コピー.JPG

朝行ったので水上もポツ――ンでした(-。-)y-゜゜゜(画像クリックでパノラマ)

IMG_6916 - コピー.JPG

ここはカヤックが漕げるエリアが限定されてるんですが、それでも充分広いです!

IMG_6905 - コピー.JPG

午後からの風はレイクタウンどころじゃない位吹いてくれました。画像撮ってられない状態でしたが、私的には楽しかったです。感想としては風よりうねりが大きくて多いなと感じました。レイクの方は風がそこそこうねりは小さいって感じなので練習し易いです。でも狭いんだよな・・・ま、一長一短ですよね。
小さい帆の時は追い風で遊ぶしか無かったのですが、中っ位の帆は横風を受けて進むのが楽しいです。現状では、斜めにカニ走りし易い傾向がある事が判りました。
因みに谷中湖の強風でセイルリグの一部にクラック入っちゃいましたが、金属板で補強しその後の練習には難なく使えてます。使えば壊れるのは仕方ないですネ?
練習で見えて来た船体やリグの要改善点もあるので、今後少しずつ改良して行きたいと思います。


IMG_6879 - コピー.JPG

編集面倒なんでソフト任せですが、動画を取ってみましたので良かったらどーぞm(_ _)m

https://www.youtube.com/watch?v=0y2dKr4vrsc
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

HAYAMA KAYAK SAIL を試してみました~(中っ位の帆計画 実践編) [レクリエーショナルカヤック]

梅雨時の為なかなか実行出来ませんでしたが、この一週間で2日程中っ位の帆を試す事が出来ました(^u^)


IMG_6845 - コピー.JPG

場所はいつものレイクタウンですが、1回目は週末だったのに常連さんが誰も居ませんでした。天気予報が良く無かったからかな?思ったよりは良い天気でしたよ〜

IMG_6847 - コピー.JPG

事前に色々やっていたので、艤装も簡単に出来ました(^_-)-☆早速行きましょう~

IMG_6849 - コピー2.jpg

製作者様曰く、乗り始めは帆を畳んで出た方が良いそうです。

IMG_6851 - コピー.JPG

風上に頭を向けて『バッ!』っと開きます~やっぱセイル本体が折り畳めるって良いですネ?構造的な弱点もあるかと思いますが、転覆のリスクが減るはずです。
初日は風速1~2mの弱風でした。なので余り手ごたえは無かったかな(^_^;)でもセイルが風を受けた時の感触は感じる事が出来ました。
同じ艇なのに手漕ぎと全然違う乗り物になったと思います。風待ち中は移動の為に漕いだりしますが、それ以外は風で動きますので面白いです~

漕ぎ疲れしないので一日中居ました。昼寝より風を選んじゃうなんて(~_~;)

IMG_6857 - コピー.JPG

2回目は平日だったので池はほぼ貸し切りです。

IMG_6862 - コピー.JPG

雲もそこそこありましたが、青空が気持ち良いー\(^o^)/

IMG_6859 - コピー.JPG

風も初日よりはあって、バラつきは勿論ありますがMAX4~5m位って感じでしたよ(^.^)/~~~これ位の風がこのセイルには調度良いと思いました。いつかはもっと風の強い日にもやってみようかな?因みにレイクタウンは10m超えると池の使用が禁止されます。ある意味安全か??

IMG_6863 - コピー.JPG

急に風を受けたりパタッとやんじゃうのは自然なので仕方ありませんが、帆走してる間はホントに面白かったです。まだ上手に操船できないので、しばらくは街漕ぎお休みして練習しようかな(^_^;)

IMG_6869 - コピー.JPG

ラダ―もスケグも無いレク艇にてセイリングをやってみた訳ですが、結果的にはやって良かったです。ヨットやディンギーの様に本格的では有りませんが、3mたらずのレク艇なので準備や撤収、保管も簡単で済みます。また、チャーター10.0はコクピットが広いので、帆で遊ぶには何かとやり易い感じがします*\(^o^)/*

兎に角、中っ位の帆計画が完遂出来て良かった良かった(^_−)−☆

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カヤックで風を味方につけよう~(中っ位の帆計画 準備編) [レクリエーショナルカヤック]

個人的にはカヤックで『向かい風』の中漕ぐのは凄く好きなんですが、『追い風』で漕ぐのは好きでは有りません(~_~;)
何か気持ち悪いんです・・・イメージ的には追い風の方が楽じゃん!って思いますよね?普通は…


acc_rapid_main - コピー.jpg


そんな私なのでエア艇がメインの頃はこんな物を持っていました(*^^)vファイヤーフライ2と同じメーカーさんから出てるんですが、2015年当時は国内販売は無くわざわざこんなモン海外通販で購入しちゃいました。毎回使ってた訳じゃないんですが、風のある時に気まぐれで使ってましたね(^。^)y-.。o○

今はナチュラムさんが扱ってるので簡単に手に入るんですよ~

IMG_6376 - コピー.JPG

2016年になってレク艇が来たので、レク艇にも小さい帆を付けて遊べる様に『アイ』とか付けました。カヤック本体に穴を開けるのって勇気が要ります。

IMG_6379 - コピー.JPG

たしか8月だったかな?初めて小さい帆を付けてレク艇で遊ぼうと思った時に事件が起こりました。なんと小さい帆のフレームが折れちゃったんですー(T_T)それも三か所も・・・
前年遊び過ぎたつもりは無いのですが、劣化なのか生産が中華だからなのかは判りませんでしたね。


IMG_6823 - コピー.JPG

と言う訳で2017年の今年は改めて『中っ位の帆計画』を発動致しました(*^_^*)実は昨年動こうとしてたのですが何となく今頃になっちゃいました。
ヤフオクでたまーに出品されているHAYAMA KAYAK SAIL と言う物を購入してみました。US辺りから直輸入すればもっと本格的なのがあるのですが、この商品は圧倒的に安いし『その手の遊び』が好きな方が個人で製作・販売してるので初めの一歩には丁度良いかな?と考えました。

但し造りはDIYレベルなので多くの期待をしてはいけません。


IMG_6842 - コピー.JPG

到着してからは取り敢えず自分なりの小改造をしてました。汎用品の為、艤装の為のDIYが必要なんです。元々安いし主容部品が木なので造り替え、保守なんかが簡単そうなのが評価出来ます。
セイル生地はヨット系で使用されてる物だそうです。いつかアルミとかで本体のコピー作って見たくなったりして(~_~;)

IMG_6825 - コピー.JPG


レイクタウンの漕ぎの先輩の中には本格的にセイリングを楽しんでる方も居られるのですが、帆が大きいからなのか技なのか風が弱くても結構走るんです。
自分のはある程度の風が無いと走らないでしょうから、気まぐれ的にたまーにしか遊ばないでしょう。因みに梅雨時の為一度も出て無いので早く試してみたいです~

エア艇にて小さい帆で遊んだ時の動画貼っておきます。良かったらどーぞm(_ _)m
https://www.youtube.com/watch?v=HDCQy4qTCg8

午前はカヤック漕いで午後は昼寝が心地良い(*^_^*) [レクリエーショナルカヤック]

シフト勤務な自分なのですが土日に休日が被った場合、天気が良ければほとんど『街漕ぎ』してます。レイクタウン行く時は午前に漕いで午後は家で昼寝zzzするのがパターン。

GW中も単休が何回かあったのでレイクタウンに行ってました。本当はホームの古利根川に行きたいのですが、浸水修理したばっかで様子見的に漕いでるのであっちには行ってません。

IMG_6552 - コピー.JPG

連休中なので普段お見掛けしない艇が来てましたネ~卸し立ての新艇もちらほら見ました(p_-)レイクタウンの池では面白みが無いかも知れませんが、始めたばかりの皆さんには何処で漕いでも良いのでカヤック遊びを続けて欲しいですね~って自分もまだ3年目ですけど(~_~;)

そんなレイクタウンですが、良い所もあるんですよー?何だと思います??

IMG_6545 - コピー.JPG

まず年中、鳥さん見られます(爆)カワセミって鳥も季節によっては居るらしいんですが、私は観た事ありません(>_<)

IMG_6546 - コピー.JPG

それと近くで買い物出来る事!何たってイオンレイクタウンですからね~一日中漕がなくたって(飽きちゃうでしょう)良いんです。近隣にも回転寿司店や大型家電量販店、アウトドアショップなんかがあります。

カヤックの上で朝マックなんかも出来ちゃいます(*^^)v

IMG_6549 - コピー.JPG

ま、池で漕ぐ人口なんて凄-----く少ないので、いつ来ても空いてます。ってか寂しい位です(T_T)でも人でごった返してるショッピングモールを尻目に水上を独り占め出来ちゃうのも良いもんですよ(^.^)/~~~

IMG_6555 - コピー.JPG

自分はショッピングモールの人混みが嫌なので、帰り路で家内の替わりに買い物する事が多いです。その後の昼寝もサイコ―です!


IMG_6593.JPG

この前は風が気持ち良くって池の畔で昼寝しちゃいました(^_-)-☆


IMG_6561 - コピー.JPG

そう言えばインフレータブルの新艇みて、自分のファイヤーフライ2も出さなくちゃなーと思い久々に出す事にしました。レク艇より簡単に持って来られる機動力はやっぱ良いですネ~

IMG_6562 - コピー.JPG

バックボーンやフットペグも久し振りに出しました。ポンプちゃんと使えるかな?(^_^;)ポンプのグリス切れるとエア漏れするんですよね・・・

IMG_6565.JPG

船体は色褪せちゃったけど、それだけ使い倒しましたから愛着はあります。ただレク艇の方が漕ぎ心地が軽いんで今は小僧君用の予備艇扱いです。

IMG_6558 - コピー.JPG

入れようと思えばiQちゃんの後部座席にも入るんですよ?自分はヒッチカーゴがあるのでこっちに載せちゃいますけどね~
エア艇の方が帰宅後の片付けも早いので、直ぐ昼寝出来ちゃうのが棄て難いですねwww













パーセプション チャーター10.0の浸水修理完了~? [レクリエーショナルカヤック]

先日船底からの浸水が発覚したウチのレク艇ですが、修理が完了しましたのでご報告致します\(^o^)/


IMG_6497.JPG


前回『街漕ぎ』した後、自宅でシリコンコ―キングを施工したのですが、三日後の平日休みの時に取り敢えず浮かべてみました。

IMG_6500.JPG

結果的にはOKでしたネ(^_-)-☆一時間程浮いたままじっとしてたのですが、漏れは無かったので良かったです。但し、それだけでは万全とは言えませんのでもう一手打ってから漕ごうと考え、この日は撤収しました。

IMG_6516.JPG

次に、大宮の『ぱどるさん』や近所のホームセンターで小物を仕入れました。まずは防水テープです。カヤック用ではないので効果は?ですが人柱的に採用してみました。

IMG_6518.JPG

コ―キングした時は怪しい範囲を全てやったのですが、艇内からクラックがハッキリ見えた一か所だけはこれで補強しました。場所はシートの立ち上がり部分でした。テープは2mもあるので後は予備的に保管します。

IMG_6526.JPG

次はモンベルのビルジスポンジです。ポンプは必要ないと考え、スポンジをシート下にセットしました。再浸水したら少しは役に立ってくれるでしょう(^u^)自重は200gですがその20~30倍の水を吸ってくれる頼もしい奴なんですよ~

IMG_6525.JPG

今までは100円ショップのビーチボールを突っ込んでいましたが、浮力体をスターン側にだけですが仕込みました。MTIのLLサイズがチャーターにはジャストでした(*^^)v
ビーチボールはバウ側に引越しです。

IMG_6539.JPG

そして本日、レイクタウンにて漕いで来ました(^.^)/~~~寒くなってから今までは常連の愛好家の皆様だけしか居ませんでしたが、今日はオンシーズンらしくまあまあ人が居ましたよー


IMG_6530.JPG

大相模調節池の端から・・・

IMG_6533.JPG

端までみっちりと漕ぎました(^_-)-☆結果的には浸水は見られませんでした。良かった良かった~

IMG_6534.JPG

危うく乗り換えかと心配しましたが、まだ使えそうでホッとしました(*^_^*)でも素人の自分が考えた方法での修理ですから耐久性等は全くもって未知数です。

IMG_6487.JPG

最初からこうして・・・

IMG_6490.JPG

これやっとけば・・・
浸水なんかしなかったんでしょうね(^_^;)
IMG_6529.JPG

一応カートップした時に、浮力体を傷めたりビーチボールがすっ飛んで行かない様にハーモニーのコックピットカバーを購入しました。これ装着してからチャーターを持ち上げられないんで、持ち上げてから付けるのが大変です。でもあった方が良いと思いますね?

これにてウチのレク艇の浸水対策は一端終了です。また何か問題が発生したら、その都度対応するつもりです。

※修理方法は自己責任で実施した物であって、皆様に推奨する訳ではありません。決して真似しないで下さい。真似されて事故等発生した場合、当方は如何なる責任も負いませんm(_ _)m

2017年古利根川での街漕ぎシーズンイン!したばっかなのにパーセプションのカヤック浸水しました(T_T) [レクリエーショナルカヤック]

いやー今日は良い天気でしたね~iQちゃんの外気温計は29℃までいってました(p_-)


IMG_6453.JPG


今日は朝からレイクタウンに街漕ぎ行ってたんですが、同じ地元の『S先輩』も来てて午後から私のホームにて漕ぐ事になりました(^u^)

IMG_6458.JPG

駐車場が狭いのですが何とか入れました。流石に桜はほとんど散っちゃってます。でもレジャーシートに手弁当の楽しそうなファミリーが結構居ましたよ~

IMG_6465.JPG

松伏の堰が閉じてるので水嵩が高いです。徐々に周囲の田んぼに水が引かれるんでしょうね?

IMG_6460.JPG

春日部駅東口の公園橋でUターンします。水上はちょっと暑い位の陽気ですが、風が吹くと気持ち良いんですよ(^.^)/~~~顔が少し日焼けしたなー

IMG_6463.JPG

いつもならスタート地点に戻って撤収なんですが、ちょっとS先輩と検証したい事があったので付き合って頂きましたm(_ _)m

IMG_5945.JPG

結果から言うとタイトルの通り、私の『チャーター10.0』の船底にクラックが入ってるらしく浸水してました(T_T)午前のレイクタウンで何となく浸水には気付いてたのですが、いきなりブクブク―って訳じゃないので漕いじゃってました(^_^;)
場所的には黄色い線のモールド部分の段差の角に沿ってクラックが入ってました。普通に見たら判りませんがカヤックを横方向に立てて体重を掛けます。つまりカヤックアタッチメント上で固定されてる、もしくは水圧が船体に掛って少し潰れた状態を再現すると数センチ単位のクラックが何本か見えました。これが浸水の原因で間違いなさそうです。

IMG_5835.JPG

これは推論ですが、以前は『平積み』だったのに対し現在のカヤックアタッチメントは『縦積み』です。艇幅は最大で75センチあり正直『デブ』です。その分上に飛び出すのですが、これを二本のベルトで『落下しない様に』固定していました。勿論セオリー通りなら前後にロープ張って横のベルトは適度に掛ければ良かったのですが、街漕ぎではやってませんでした。その分テンションを強めに掛けていたのが災いしたみたいです。
平積みでは船体が大きい面で潰れてくれてた様に見えてましたが、縦積みはピンポイントで『絞る』って感じでしたから・・・ポリエチレンの劣化(硬化)もあると思いますが、要らぬ方向に余計な力が掛かった事で裂けてしまったのでしょう。

IMG_6476.JPG

ま、使ってれば傷むのは当然です。このレク艇で外洋に出る訳ではないので、今後も使う為に補修してみる事にしました。経験が無いので判らないんですが、取り敢えずシリコン系のコ―キングをしてみました。因みにエア艇の時もパンクじゃなくて『浸水ネタ』が有ったんですよね((+_+))

コ―キングが乾いたら、もう一手加えて試乗してみたいと思います。果たして上手く行くのかな???ダメなら乗り換えか・・・続きは今度ご報告致します~


IMG_6472.JPG


私のコ―キング作業中に小僧君は本物Mii君と『シャボン玉』で遊んでました(*^_^*)ってかお前さー高校3年生だろ?(爆)そんな小僧君が面白いです(^.^)/~~~

みんカラのお友達とお花見カヤック~ [レクリエーショナルカヤック]

それは突然の連絡でした。みんカラで御世話になってる『thermaeさん』からのお花見カヤックの御誘いでした。今年は地元でのお花見カヤックを諦めていた所だったので、ありがたい御誘いでしたね~独りで行く気にはなれなかった場所だったので、丁度良い機会です!


IMG_6342.JPG

ナビで確認すると集合場所の茨城つくばみらい市まで30数キロで約90分。待ち合せ時間から考えると移動中にマイカー通勤組みのラッシュと被りそうだったので、少し早く出発する事にしました。桜観るだけならウチの集合住宅でも出来るんですが、やはり水上からノンビリ観たいんですよねー


IMG_6420.JPG

本物Mii君、行ってきまーす(^.^)/~~~お留守番ヨロシク!

IMG_6428.JPG

現地まではスムーズに行けました。約束より一時間早く着いちゃったかな。ま、カヤック降ろしたりしなきゃいけないんで丁度良いです。

IMG_6436.JPG

そうこうしてると、みん友さんのthermaeさんとそのお友達さん達が登場しました。黄色いデリボーイが良いですネ\(^o^)/

IMG_6430.JPG

少し陸上でマッタリした後、出発です。前日までお祭り期間だったらしいのですが、祭り終了翌日にも関わらず結構な人が居ました。

IMG_6432.JPG

水上も思ったよりは来てたかな?エア艇とファルトが多かったと思います。お花見カヤックではこの場所は有名ですからね~紅葉の亀山湖みたいな感じなんだと思います。距離が短いのでガツガツは漕げませんが、ゆっくりマッタリ彼女や奥さんとタンデム出来る場所ですね~私らはソロでしたが(~_~;)

IMG_6435.JPG

葉桜になった頃に来ると水面の花びらが幻想的なんだそうです。来年も来てみたいですね(^u^)

今回は誘ってくれたみん友さんのthermaeさんに感謝ですm(__)m有難う御座いました~
短いですが動画貼っておきます。良かったらどーぞ( ^^) _旦~~
https://www.youtube.com/watch?v=X-5LVkqLzug&feature=youtu.be





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2017年お花見カヤックは無理っぽい(T_T)かな? [レクリエーショナルカヤック]

IMG_6328.JPG

4月2日(日)現在、自分がホームにしている大落古利根川は水嵩が低くて漕げません。それに地元の桜は少し遅いかな―って感じです。でも都内の方は大分咲いた様ですね。

と言う事で本日は大島小松川公園に駐車して旧中川でのお花見カヤックをやろうと来てみたのですが・・・
『駐車場に入れない(>_<)』
という事態に陥ってしまいました。江東区主催の「小松川千本桜まつり」が開催されてたんですね~仕方ないので本日の街漕ぎは中止です。お花見カヤックの予備日は地元用に週末を予定してますが天気が微妙です。果たしてどうなるか・・・

仕方ないので、2015年と2016年のお花見カヤックを振り返って『行った気』になってみたいと思います(~_~;)


DSC00074.JPG

今日駐車場に置けたら同じシチュエーションだったのが2015年のお花見カヤックです。大島小松川公園駐車場向かいの旧中川で漕ぎました。

DSC00090.JPG

小名木川を進んで~

DSC00107.JPG

扇橋閘門通って~

DSC00112.JPG

桜観て~

RLHB7850.jpg

スカイツリーも観て~

DSC00136.JPG

又、桜観て~

DSC00138.JPG

ゴール!

DSC00076.JPG

終了後にまったり陸上でお花見(p_-)って感じのコースを今年もやろーっかなって思ったんですけどね。



2016年は地元でのお花見カヤックでした(^u^)

IMG_5795.JPG

桜観て~

IMG_5802.JPG

電車観て~

IMG_5790.JPG

桜と菜の花観て~と言う感じでした\(^o^)/家も近いので出来たら地元でお花見カヤックやれたら良いかな?
短いですが動画も有るので貼っておきます(^_-)-☆https://www.youtube.com/watch?v=jFMwPCXbatA

さて、天気と水嵩次第の2017年お花見カヤックは出来ますかどうか。てるてる坊主やろっかな?

エア艇の次はレク艇が来ました~(^_-)-☆ [レクリエーショナルカヤック]

2016年初夏に漕ぎの先輩からレク艇を譲って頂く事になりました。リニアポリエチレン製なので『ポリ艇』と呼ばれますが、そう呼ぶと本格的なカヤックと思われそうなので『レク艇』と言っています(^_^;)

チャーター10.0.jpg


迎えたのはパーセプションのチャーター10.0(フィート)と言う初心者向けのカヤックです。新艇でも¥65,000(税別)と手頃な価格の艇なのですが、中古なので超格安にて譲って頂きました(*^^)v

S先輩!有難う御座いましたm(_ _)m


IMG_6203.JPG

持ってなかったので、カートも用意しましたがカッコ付けてワイドタイヤの面白いのにしましたよ~家での保管場所や搬出入等についてはクリアしたのですが、最大の問題に『iQちゃんでどう運ぶか?』と言う事が有りました。これについてはレク艇の受け取りまでに解決しなければと考え、思い切った決断をしましたね。

ina452.jpg


用意したのはinnoのノンスリップパッドと・・・


ina445.jpg

カヤックロッカーなるアタッチメント達でした。普通はノンスリップパッド単品かカヤックロッカー単品で充分カヤック運べるのですが、私は面白そうなので二つのアタッチメントを併用してみる事にしました。

IMG_6195.JPG

キャンプに行かなくなっちゃってたのでルーフボックス・ルーフラック・カーサイドオーニングらを外しての仕様変更です。ノンスリップパッドでしっかり支え、カヤックロッカーでバッチリ押さえるといった感じでしょうか。
安定感があって安心してカヤックを運べました。

IMG_6212.JPG

艇自体はファイヤーフライ2よりも断然軽く漕げます\(^o^)/水の抵抗が減った分の軽さなんでしょうね?
同じ距離でも疲労度が違いました。

IMG_6396.JPG

本体が破けたりパンクする心配が無くなった分、凸凹した場所でも扱いに気を使う事がなくなりました(^u^)
ま、一長一短がありますからどちらが良いかなんて評価は出来ませんが、漕ぐ事に関しては本当に楽になりましたネ。

IMG_6492.JPG

キャンプ仕様は解除しましたが、ちょっと寂しいので夏にキャンピングトレーラー泊に言って来ました(*^^)v
これはこれで楽しかったです。小僧君は特にキャンピングトレーラーを気に入ってました。でもiQちゃんじゃ牽けませんけどね(^_^;)

IMG_6583.JPG

この時の日程最終日には日光の中禅寺湖で漕いでみました。家内と小僧君はいろは坂で酔った事もあり、湖畔で留守番して貰いました・・・水上に居ると時間が経つのを忘れちゃいます。

IMG_6423.JPG

本当は後ろにエア艇も背負って来てたんですけどねー

IMG_6598.JPG

カヤックの前後はお約束のロープ掛けをしましたが、高速道路でも安定した走行が出来ました。『街漕ぎ』がメインなのでカヤック背負って高速乗るなんて事はほとんど無いんですが、試す事が出来たのは良かったです。

今は私がレク艇漕いで、小僧君がたまーにエア艇でつるみにくるって感じの使い方をしています。











前の10件 | - レクリエーショナルカヤック ブログトップ