So-net無料ブログ作成
検索選択

初の愛車はスズキのセルボ・二代目カルタス・三代目はロードスター [過去所有車]

この頃はデジカメも無く、銀鉛写真も残って無いので想い出話程度に書いておきたいと思います(^_^;)画像はお借りした物を使用してますm(_ _)m

ss20.jpg

生まれて初めて所有した車はスズキのセルボです(^.^)/~~~車名は今もあるんだったかな?2stエンジンのRR車でしたね。『パパンパンパン!』って感じの排気音は今でも覚えています。マイカーはブルーメタリックにオールペイントしてたのと、クーラー(!)付いてたのが特徴でしたね。グレードはCX-G。

1,210mmしかない車高とか6連メーターとか、結構カッコ良い車でした(*^^)vまだガラスフィルムなんかうるさく無い時代でしたので真っ黒フィルムを貼ってました~


cultus.jpg

二代目はスズキのカルタスで色は黒でした。ツインカムのGT-iではない普通のモデルをセルボ繋がりで新車購入。車の造りは当時のスズキっぽい造りでした(-_-)
スズキはワゴンRで成功した後に販売された車の方が良い造りをしています。因みに当時のカルタスの輸出名は『スイフト』です。スズキさん、後世モデルが売れて良かったですネ?
当時はドライブが大好きだったのと通勤使用もしてたので3年で10万km以上走行。車検取る気も無くなる位、車が遣れたので廃車しました。

na6ce.jpg


三代目はユーノスロードスター、NA6CEの後期型の白です(^_-)-☆これは本当に楽しい車でした。と言っても自分はオートマ車でしたけど(^_^;)結婚直前に買ったんですが当たり前の様にマニュアル車が多い中、『少し落ち着いた走り』をしたくてATにしました。実際、パンチのある運転は出来ませんでしたが、家内と買い物で街中流すにはオートマは良かったです。

miata.jpg

ロードスターは純正オプション・M2・サードパーティ等のパーツが豊富で個性を出すのには楽しめた車でした。イメージ的にはMX-5ミアータの方が好きだったので、フロントにMAZDAのエンブレム・後ろにはMAZDAとAU仕様のエンブレム(ミアータ表記無しのMX-5のみ)にしてました。センターキャップはお約束のMAZDAロゴに交換、フロントナンバーは定番のオフセット、前後リフレクターはクリヤレンズの点灯タイプ、幌はRリミテッドの「紺色」の幌に交換してました。ビタローニのベビーターボの白が自慢だったかな?内装はキリが無いので書きませんが、基本アルミの削り出しパーツ等の光物部品が販売されてる部品はほとんど入れてました。

ロードスター.jpg

当時の写真がないのが悔やまれます・・・あんまり写真撮らなかったんですよねーEOS重かったし・・・唯一これだけ画像残ってました。ってか銀鉛スナップの隅っこに写ってたのを切り取ったんですけどね?

ロードスターは小僧君が生まれて売却したのですが、経年数の割に高く売れたのが印象的でした。その後のシルビアコンバーチブルやマーチカブリオレの購入に繋がりましたよー(^u^)








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0