So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

パーセプションのカヤックが再浸水したので、またまた修理して使います(-_-)/~~~ピシー!ピシー! [レクリエーショナルカヤック]

いやー、以前渡良瀬遊水地の谷中湖行った後ら辺から、また浸水が始まっちゃったんですよー(@_@;)
自分が行く所は砂浜や土手ではなくコンクリートやアスファルト敷きの所が多く、つい引きずっちゃって傷が付く事が多いんです。今回もそれが原因かと思われます。家の前で積み込む時も道路上に置いたりしますしね(~_~;)


IMG_7259.JPG

チャーターには丸の所に穴が空いてるのですが・・・

IMG_7260.JPG

ここは中空の柱状になっていてカヤックの船底と一体成型されています。浸水個所は前回と同じこの柱の付け根に発生したクラックからでした。前にやったシリコンコ―キングで浸水止まってたのですが、クラックが広がったっぽいですね?

IMG_7262.JPG

仕方ないので船底のシリコンを全て剥がし(これ大変でした)、柱を一部切断して残った柱をバーナーで溶かしちゃいました。その後ポリエチレン可の接着剤を更に盛り、防水テープで補強しました。

IMG_7334.JPG


船底側は切り取った柱の一部を使い、所謂『肉盛り』みたいな事をしました。アルミの溶接が出来る方には想像し易いと思いますが、肉が薄く穴がバンバン開くので盛るのは大変でした(;一_一)
醜い姿にはなってしまいましたが、浸水は治まったので良しとします。ってか浸水したカヤックなんて粗大ごみに出すと幾ら取られるか判りませんので、治して使った方が賢明です。わざとやってる訳じゃないんですが、二年でずいぶんと傷が増えてます(T_T)

しかしながら左右とも同じ部分が浸水したので、何か構造上の弱点か何かあるのかな?と思いますね。似た構造のインパルスやサウンドのユーザーさんは浸水した事ありませんか??個人的にはチャーターの先代のプロディジーと比べるとかなり『肉が薄くなった』と思います。まー安く出す為には仕方なかったのだと思いますけど。

IMG_7340.JPG


って事で、今迄通りレイクタウンでセイリングの練習してます(^_-)-☆

IMG_7348.JPG

今日は朝から久し振りに良い風が吹いてました。家出た時からワクワクでした\(^o^)/

IMG_7342.JPG

静止画だとホント伝わり難いですよね・・・


https://youtu.be/6R5PyDA44yU

インスタ用にIPhoneで撮った動画です( ^^) _旦~~



IMG_7350.JPG

この青空!

IMG_7353.JPG

この日差し!本当に彼岸過ぎか?って天気でした。しっかり日焼けしました。

IMG_7362.JPG

帰りに古利根川を見ましたが、セイリングの練習に夢中になってる内にシーズンオフになってました(^_^;)

レイクタウンは年中無休なので秋でも冬でもやりますよー(^.^)/~~~

※修理方法は自己責任で実施した物であって、皆様に推奨する訳ではありません。決して真似しないで下さい。真似されて事故等発生した場合、当方は如何なる責任も負いませんm(_ _)m
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の1件 | -